呆韓速報

    1: これをピンチと言わずして◆aoV9UPlvFw 2014/03/21(金)12:08:38 ID:rTQMx7g7O
    元・在日三世の私は書店に足を運ぶ度に、ため息をつくようになった。書籍のタイトルに「呆韓」「悪韓」「嫌韓」など、韓国への非難や侮蔑ばかりが目に入るようになったからだ。

    そうした本が目立つようになったのは昨年秋頃からだが、その半年ほど前から、東京の新大久保や大阪の鶴橋などで行われている排外デモが激化している。デモには「竹島を不法占拠する韓国に抗議」「韓国は仏像を返還せよ」といったテーマが掲げられているものの、いつものように「ゴキブリ朝鮮人!」「朝鮮人ハ皆殺シ」など、シュプレヒコールやプラカードはヘイトスピーチに溢れている。どうしたらそこまでの憎悪を韓国・朝鮮人に向けられるのか。当事者の私は半笑いで歩くデモ参加者を目にする度に、恐怖以上の疑問を感じていた。

    「彼らは特殊な思想を持つ、ごく一部の人たち。いずれ収まるから、ほっとけばいい」

    多くのマスコミ関係者がこう言っていた。しかしいまだにデモは収束していないし、今や書店の目につく棚に並ぶのは、嫌韓・反韓をテーマにしたものばかり。

    取材で排外デモ参加者たちと話してみると、彼らは、叩き出したいはずの私にキレるどころか、終始「普通の態度」で接することがほとんどだった。それどころか中国の脅威に怯える女性は、6時間近く話し合った帰りに、お揃いのストラップをプレゼントしてくれた。体のあちこちにピアス穴を開けている男性は、鼻柱の両側の穴に楊枝を通して、おどけた表情を見せてくれた。彼は過去に「朝鮮人はウンコ食え!」と朝鮮学校の前で叫んでいるのだが……。

    彼らは決して特殊ではなく、ありふれた人間なのかもしれない。言葉を交わす度に私はやるせない思いを抱えると同時に、「どこにでもいるかもしれない」恐怖を味わっている。

    彼らが決まって口にするのは、「韓国人や在日が嫌いなのではなく、反日が嫌い」というセリフだ。「日本は日本人だけのもの。文句があるなら出て行け」と言わんばかりの「『反日』憎悪」。日本に刃向かったと自分なりに認定した者を、必死に排除しようとしているように思える。

    ※AERA  2014年3月24日号より抜粋以下ソース http://dot.asahi.com/news/domestic/2014031900040.html

    【【自業自得】 元・在日ライターが語る「日常に潜む嫌韓」の怖さ】の続きを読む

    1: 忍法帖【Lv=19,おどるほうせき】 2014/03/17(月)06:28:20 ID:ktr82ONWN
    外交部が16日、韓国が5月1日から1ヵ月間、国連安全保障理事会議長国を務めると明らかにした。
    (中略)
    敏感な国際社会の懸案で沈黙を守ってきた韓国にとって5月は難しい挑戦になるものと見える。
    議長国が、安保理を招集して会議を主宰する代表国家の役割を担わなければならないためだ。
    (中略)
    また、国連安保理議長国になれば、主要問題で米国を支援し、日本と協力することも避けられない。
    このため、関係が悪化している韓国と日本が安保理で争いながらも協力するという場面もあり得る。
    ただ、北朝鮮が挑発する場合、即時に対応できる安保理で韓国が実質的な権限を持つことになった点は意味がある。

    MARCH 17, 2014 03:18  東亞日報
    http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014031703778

    【【キチガイに刃物】5月の1ヵ月間、韓国が安保理議長国に】の続きを読む

    1: 名無しさん 2014/03/21(金)13:38:51 ID:3cRQHmwto
    http://amd.c.yimg.jp/amd/20140321-00000015-yonh-000-0-view.jpg
    キム・ヨナの五輪採点めぐりISUに調査要請へ=韓国協会 聯合ニュース 3月21日(金)13時2分配信

    【ソウル聯合ニュース】ソチ冬季五輪のフィギュアスケート女子でキム・ヨナが銀メダルに終わったことをめぐり
    採点に疑問の声が上がっていることについて、大韓体育会と大韓氷上(スケート)連盟が対応に乗り出した。

    大韓体育会は21日、「ソチ五輪のフィギュアスケート女子の審判(ジャッジ)構成について国際スケート連盟(ISU)に
    意義を申し立てることになった」と伝えた。体育会は当事者であるキム・ヨナ側から同意が得られれば、大韓氷上連盟と共同で
    ISU懲戒委員会に書簡を送り、ソチ五輪フィギュアスケート女子の審判構成に関する厳正な調査を求める。
    また、不公正な問題が再び起こらないよう改革を求めていくとしている。

    【キム・ヨナの五輪採点めぐり国際スケート連盟(ISU)に調査要請へ=韓国協会】の続きを読む

    このページのトップヘ